2006年02月09日

【紀子さまご懐妊】2月8日のキーワード【三菱自動車の軽自動車が好調】

なんかすごいスレを見つけた。

【ローゼンメイデン】ツンデレ翠星石の投資相談室2 (163.5)

572 :ツンデレ翠星石 ◆Ge03u0Mdmg :2006/02/08(水) 14:43:57.83
    先物弱いですね。
    趣味銘柄も持ち越せないですぅ・・うう・・うう

575 :ツンデレ翠星石 ◆Ge03u0Mdmg :2006/02/08(水) 14:50:53.61
    日経ラジオ不安煽りまくりですぅ翠星石の心は砕けたので全ブン投げ

603 :名無しさん@お金いっぱい。:2006/02/08(水) 20:49:13.10
    いくら考えても日銀の量的緩和政策解除不安しか納得できる急落理由がないかしら〜
    ムリに分析せずロスカットポイントの設定だけに絞った方が労力少なくてすむかしら?w

今日は株が落ちる日だったので結構大変だった…らしい?

1. 紀子さま ご懐妊

おめでとうございます。

そして、お生まれになるまでは、皇室典範の改正については モラトリアムでいいという流れが完成されたように思います。

この件については拙速こそが悪なので、これでいいはず。
次の首相は改革に対してはそんなに積極的になれないだろうから この件については次はせいぜい数年後、仮に男児出生ならば この話はなかったことになるだろう。

2. 軽自動車「i」で三菱自動車が好調

低迷していた三菱自動車に復活の予感。

118 :番組の途中ですが名無しです :2006/02/08(水) 11:28:27
   アウトランンダー→iの流れはまあまあ
   あとは新型ランエボが控えてるし
   それでもまだまだ三菱は微妙だな
   まっと頑張らないと信用取り戻せないな

135 :番組の途中ですが名無しです :2006/02/08(水) 11:53:13
   リアミッドシップか。いいな。更にオーバーフェンダーにしてターボつけて
   普通枠で出して欲しいな。

294 :番組の途中ですが名無しです :2006/02/08(水) 22:47:50
   落ちるところまで落ちたからあとは上昇するだけだ
   とりあえずヒュンダイには負けないでくれ
   頑張れ三菱

応援の声も見られます。

買う気はあまり湧きませんがいいものを作ることは良いことだ。

一方旗艦となるLSの投入が遅れているトヨタ"レクサス"は…

遅らせることで飢餓感を募らせているのかなと当初は思ったのですが、 明らかに待たせすぎ。レクサスの他のモデル自体、そんなにはけていないので レクサス自体を1年公表を遅らせてもよかったのではないか、と思う。
この飢餓感はむしろ BMWなどへの顧客流出を招いているとのこと。
一度購入したら数年は購入せずともいい、というのが高級車のウリですし、 顧客をサービス込みで固着させることが出来るため、一度流れた魚は戻ってこない。
そう考えるとレクサスは投入時期を見誤ったのかも。

3. ウィルコムにPHSメール障害

好調のWILLCOMにメールが遅延するという障害が。 一部は不達も出た模様。

何やってんだろ。

4. ジャンルカトト富樫氏、急逝

サッカージャーナリストのジャンルカトト富樫がエジプトで 死亡、とのこと。
サッカーファンの皆さんにはおなじみの人だったらしく、 回顧とお悔やみのコメントが続いています。

755 :名無しさん@恐縮です :2006/02/08(水) 11:50:41
    高校ん時にサカダイで、この人のコラム読みまくったなぁ…。  
    あの頃の内容はオランダマンセー、PSVってスッゲーって感じだったが
    いつからインテリスタになったんだろう。

957 :大久保 :2006/02/08(水) 17:53:29
    サッカーオタの子供がそのまま大人になったような人だった。
    目立つ人じゃないけど、愛されていたんだね。
    いい人生だったんじゃないのかな。
    ご冥福をお祈りします!
posted by jitterbug at 02:20| Comment(0) | TrackBack(1) | ネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

秋篠宮妃紀子さまの育児日記
Excerpt: 紀子さまの育児日記 秋篠宮妃紀子さまが39歳でご懐妊されました。 おめでとうございます!! 皇室典範改正論議にも影響がありそうですね〜 そんな紀子さまが眞子さまをご出産された直..
Weblog: 我楽侘箱の世界
Tracked: 2006-02-09 16:46
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。