2006年02月05日

【バレンタイン川柳】2月4日のキーワード【「ホリエモン占い当たった」】

1. バレンタイン川柳

バレンタイン川柳100選が発表された。 マリーチョコレートが仕掛けたのだそうな。
その割には、自虐や別れを予感させる川柳が集まっている。
これで宣伝になるのか?

それはさておき、そろそろバレンタイン。

チョコレート会社の策略なので、そろそろチョコレート関連銘柄 (明治製菓森永製菓江崎グリコ不二製油)に 手を出してもいいのかも知れない。

2. 細木数子が「ホリエモン占い当たった」と強調している件

自分の言ったことぐらいは責任をもって頂きたい。

リモコン片手に試聴できるテレビであれば怠惰な主婦などの 衆愚の最たる層を取り込めるのでしょうが、 能動的に動くことでしか試聴できないネットでは賛同者など居るべくもないのか、 やはり批判が相次いでいるようだ。

7 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 12:09:25
   占い屋、身の上知らず

8 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 12:09:26
   当たったら当たってでこの騒ぎ
   外れたらメディア巻き込んで総スルーさせる
   汚いおばさんだ

28 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 12:13:04
   母ちゃん世代には絶大な人気なんだよ。
   特に他に才能や取り柄のない主婦層。
   「女は家庭を守り子育てをし、夫をたてなさい」という
   細木の教えに、自分の人生が間違いでは無いと肯定された
   気分になるんだろうな。

80 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 12:19:44
   占い師ってこういう人種だよな。
   どっちへ転んでも「ほら当たった」って。
   一番日本で駆逐されるべきは
   コイツや武部みたいに「嘘ついても開き直る」恥知らず。

こういう胡散臭い輩が出る番組こそ市民団体は自粛を要請するべきではないだろうか。

3. 欧州の新聞社のムハンマド風刺をめぐって

そもそもイスラム教では象徴を禁じているからムハンマドを 画像化することだけでもとても悩ましいこと。
しかもそれが風刺、となるとたまったものではないだろう。

一方、キリスト教ではあらゆる所に象徴が図化され、 博物館にいくといろんな殉教者が痛々しく陳列されてる。

文化の違いだろうね。

貴いから明らかにしたくない、という文化は日本にもあったから なんとなくイスラム側の言葉はわかります。
首相はいくら風刺画にしてもいいけど…ってとこでしょうか。

「きっこのブログ」が原因でストップ安?

某ブログで名前が出た企業が一時ストップ安に、その後復活はしたものの 社のサイトで「しかるべき対処をする」と述べていることが騒ぎになっている。

ブログの内容で株価が動く企業の方が少ないのではないかと言ってみる。

しかしブログの影響度が大きくなっている、ということを示すいい例かも。

某新聞がジャーナリスト宣言してますが、 真のジャーナリズムはそれを見る側の 嘘を見抜く力と、誰でも自由に発信することが可能というところに あるのではないかと思っている。

そうすると自ずと社に雇われる記者では限界が出てくるのではないかと。

posted by jitterbug at 00:01| Comment(0) | TrackBack(1) | ネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12762903

この記事へのトラックバック

【ニュース】【早読み】 サイバーファーム上場記念式に野口氏が出席していた。。
Excerpt: 最初にライブドア関連は片付けておきましょう。 サイバーファームについてですが、 先日サイバーファーム 野口英昭氏 とか。。の記事で書きましたが、 サイバーファームと野口英昭氏との接点の写真が..
Weblog: すなっくのネット時代をぶっとばせ!
Tracked: 2006-02-05 22:57
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。